株式会社 中川塗装工業
ホーム 工事実績 工事日記 塗装診断 会社方針 会社概要・沿革 お問合せ

工事日記


20年08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

20年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

20年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        


2008 年 05 月 19 日

船橋市中山Rマンション漏水

船橋市中山Rマンションの一部の部屋に漏水事故が発生したので調査・処置を施すので足場架設をいたしました。これから梅雨に入っていきますので漏水事故による防水補修工事が多くなっていきます。当社としては漏水補修は緊急な工事になりますので今のうちに準備をしておかねばなりませんね。

2008 年 05 月 17 日

松戸Sマンション足場

松戸市矢切のSマンションの足場架設作業に入っています。居住者及び近隣・通行者の安全に配慮しながら架設していきます。事故の無いように。

2008 年 05 月 16 日

松戸市矢切Sマンション

松戸市矢切のSマンションの外部全面改修をさせていただくことになりました。施工前日として居住者への案内の確認や現場の再確認をいたしました。

2008 年 05 月 15 日

船橋市Rアパート 屋根仕上げ

プライマー塗布後、仕上げ塗装に入ります。今回の乾式洋瓦のスラリー強化工法の最適な仕上げ材としてシリコン仕上げを選択いたしました。屋根は耐えず過酷な環境に経たされます。やはり耐候性の高い塗料を選択するべくシリコン樹脂塗料としました。メーカー水谷ペイント(株)で使用したのはカスタムシリコンです。2回塗りして仕上げていきます。

2008 年 05 月 12 日

船橋市Rアパート 屋根プライマー塗布

船橋Rアパートも洗浄・除スラリー作業が完了しましたので塗装作業に入っていきます。今回は乾式用瓦の塗装工事ですので水谷ペイント(株)製のスラリー強化プライマーを使用しました。プライマーは写真のようにたっぷりと流れるくらいに塗布します。部分的にプライマーが足らないところは2回塗布するようにします。プライマーの本来の役割である下地との接着性確保だけでなく、スラリー層の強化が主目的ですのでたっぷりと塗布します。

2008 年 05 月 09 日

船橋市Rアパート屋根洗浄

乾式洋瓦屋根の洗浄1棟目が完了いたしました。写真の奥の棟は洗浄作業が完了しています。写真の手前の棟は洗浄前の状況です。藻・苔が付着しているのがわかると思います。そして劣化している着色スラリー層も高圧洗浄にて入念に除去していきます。洋瓦の塗装は出来ないというのが常識でしたが、塗料技術の向上によって現場塗装が出来るようになりました。当社でも4年前から塗装実績があります。よく住宅の外壁塗装の時に「洋瓦なので屋根は塗れないので汚い屋根がとても目立つ」と言う話をされたことがありました。現在は当社では洋瓦でも塗装をお薦めしています。なお乾式洋瓦でも種類が沢山(モニエル・スカンジア等)あるので種類によって施工方法は分かれます。今回はスラリー強化タイプを使います。

2008 年 05 月 08 日

船橋市Rアパート洋瓦塗装

船橋市Rアパートの屋根塗装工事に入る前の高圧水洗浄作業に入りました。Rアパートの屋根は乾式洋瓦でこのタイプの瓦はスラリー層(水和硬化層)の影響で塗装は不可だとされてきました。当社では4年前から洋瓦の塗装の施工実績をしていて現在、事故は発生していません。塗装工事前の洗浄作業に入りました。

2008 年 05 月 02 日

市川市南大野K邸完成足場解体

市川市南大野K邸の外部修繕が終わりましたので足場を解体しました。

2008 年 04 月 28 日

市川市奉免町N邸完成

奉免町N邸の外壁塗る替え工事が完成致しました。屋根はコロニアル屋根でグリーン色に外壁は白系で仕上げてアクセントになる帯板には奥様のご要望で「びわ」のような優しい配色にいたしました。奥様の人柄が滲み出ているような感じがします。

2008 年 04 月 24 日

市川市南大野K邸シーリング

南大野のK邸の建具廻り及び外壁目地のシーリング打替工事が終わりました。通常新築時に外壁に打設するシーリング材は1成分型のアクリル樹脂及びウレタン樹脂のシーリング材を使う場合が多いのですが、このシーリング材では早いもので2,3年後に経年劣化によるシーリング材の硬化現象による亀裂、剥がれ等が入ってしまう事故が多いようです。その為、漏水事故が発生する懸念があります。シーリング材は弾力性が命ですので早めに2成分型の施工箇所にあったシーリング材に打ち替えることをお薦めします。南大野K邸では2成分型の変成シリコンシーリング材を使用しました。


12345678910
ホームサイトマップお問合せ
Copyright (C) 2005 Nakagawa Toso Co,.ltd. All Rights Reserved.
 
塗装サービス :  一般住宅 工場 マンション 橋梁 学校 アパート 一戸建て 遮熱塗装 あく洗い
サービス地域 : (千葉県) 市川市 浦安市 船橋市 松戸市 鎌ヶ谷市 柏市 習志野市 千葉市 八千代市 印西市 白井市
(東京都) 江戸川区 葛飾区 足立区 荒川区 台東区 墨田区 江東区 中央区 千代田区